「つぼいノリオの聞けば聞くほど」の健康情報の監修をします

 

 

6月からCBCラジオの長寿番組「つぼいノリオの聞けば聞くほど」の中で毎週木曜日にある「健康のツボ」というコーナーの健康・医療監修をすることになりました。

つぼいノリオさんといえば〜〜
私がまだ小学生だったときにやっていた「土曜天国」
これが、私のラジオ人生の始まりでした。
まだ、土曜日には学校があって、学校から帰り昼食を食べ終わった午後1時から、自分の部屋に寝っころがりながら「土曜天国」をきくのが大好きでしたっけ・・

その後、受験勉強の時には「今夜もシャララ(今シャラ)」を聞き・・・と私の青春はラジオとともに、つぼいさんとともにありました。

たしか、つぼいさんがオールナイトニッポンに出たときも、小さな音にして、こっそり夜中にラジオを聞いていましたわ〜

実家には、台所にテレビがなく、母はいつもラジオをつけて料理をしてました。

大人になって、昼間にラジオを聴くことも少なくなりましたが、車に乗ると私はほとんどラジオなので・・
約20年、朝晩の通勤は、CBCラジオか東海ラジオのどちらかを聞いていました。

ウィキペディアでボイノリオの聞けば聞くほどを引いてみました。誰がこれを書いたのか~~
この番組って、奥が深いわ~とかウィキペディアを読んでいるだけで思わず笑ってしまうこといっぱいでした。
実は、電車の中で読んでいてあまりにも的をついているので思わず笑ってしまうのを抑えるのが大変。


そのつぼいさんの番組にかかわらせていただくことになるとは、とっても嬉しい~~感無量です。

私は医療情報を提供して、ライターさんがかかれるのですが、健康情報のネタの根拠から言い回しまで、何度も何度も打ち合わせをして進めています。

たった5分の内容でも、ここまでするんだな~と感じておりますが、正しい情報を楽しくわかりやすくお伝えできたら・・
多くの人の健康と幸せにつながるお仕事になりそうです。


ウェルフェア2013




ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)でおこなわれている第16回国際福祉健康産業展〜ウェルフェア2013〜に出展しています

今回は、楽楽(さんらく)人事という福祉事業向け人事制度パッケージをご紹介するための出展です。


福祉事業者さんは、仕事のきつさ、給料の安さ、そして人間関係のきつさにより職員の定着が大きな課題となっています。

また多くの施設で行われている人事評価制度により職員のモチベーションが落ちてしまっていると言えます。

そこで、楽楽(さんらく)人事では、施設の理念の作成浸透、評価基準書の作成、リーダーおよび職員全員の研修や専用のSNSを使用した職員間の認め合いや支え合いのツールを使い、やる気の高い人材を育てる人事制度をご提案します。

ブースでは、職業性ストレス診断を行っています。
また、これが大人気!!
結果をもらって納得納得!!


職員の元気、職場の活性化を目指すみなさん、興味ありませんか??


26日までですよ。ぜひいらしてくださいね〜〜



開業保健師の集い

 



30日、31日に開業保健師の集いを大阪で開催中

全国から2日間で40人の仲間が集まり、保健師の技術をビジネスにするにはを考えています。

初日は、先輩会議保健師からの発表と京都産業大学でソーシャルビジネスが専門の山室先生の講演

夜の懇親会では、
専門家は専門を一度下ろさないと次が見えない!と力説されていました。

また、人は繋がっている、メンタル、母子、メタボという専門分野に偏らずトータルな繋がりをつけなければいけない。

保健師が関わって保険料が下がった。重症化が予防できた。出生が高くなったなど協会としてエビデンスをだしていくことが大事

など沢山の熱いお話を伺いました。


自分のビジネスにも直結する話ばかり。

また課題ができました。
これをどう料理していこうか…
わくわくします。

開業保健師の集い

 

 




若いころ、保健師の仕事で独立できたらいいなあとぼんやり考えていました。

それから四半世紀がたち、私自身が独立することにしました。

これも、先人たちが開業保健師として少しずつ動き出しているからです。

そして、2013年2月「日本開業保健師協会」が設立されました。

まだまだ少数派ですが、確実に新しい保健師の働き方がつくられつつあります。

3月の終わり、開業保健師のつどいが大阪で開催されます。

新しい時代を感じたい方、新しい働き方を見つけたい健康づくり従事者のかた

ぜひぜひのぞきに来られませんか・


テーマ

「保健師の台頭 〜開業保健師からの提案〜」

日時 平成25年3月30日(土) 13時から17時
         31日(日)  10時から17時

会場 財団法人 日本予防医学協会 西日本統括センター

  ウェルビーイン中森町 B1
  大阪市北区西天満5-2-18 三共ビル東館 

  参加費   両日 5000円 1日 3000円

お申込み方法はこくちーずから
http://kokucheese.com/event/index/79070/

対象  開業している保健師、開業を希望している看護職、
    開業保健師に興味がある方 開業保健師を応援してくださる方等

平成25年3月30日(一日目)
 12時30分から 受付
 13時から  「看護のスキルをビジネスに変えるための仕組みづくり」
    開会のあいさつ 村田陽子
    パネルディスカッション 座長 村田陽子
                
パネラー 斉藤明子 徳永京子 渡邉玲子
                アドバイザー 大室悦賀氏 (京都産業大学准教授)
    

     講演会    「開業のための仕組みづくりのヒント」

                大室悦賀氏 (京都産業大学准教授)   

平成25年3月31日(二日目)
     午前10時から  
     テーマ「開業保健師の可能性を探る」 

     課題提起 開業保健師のインタビュー結果から 報告 押栗泰代
     事業報告 

     座長 斉藤明子

     13時〜14時30分 テーマ「コラボで始まるソーシャルビジネス」

     開業保健師との起業との連携
        〕祝桧絣惷┣
       ◆Be&Do 
        須坂市峰の原高原観光協会
       ぁT-PEC株式会社
       ァ―産師会
     14時30分〜15時 ティタイム
     15時〜16時30分 「踊る保健師のマインドフィットネス」徳永京子
     16時30分〜    閉会式


 

新潟県 燕市 の保健師さんの力





元気まつりが終わった翌日。

燕市の保健師さんが集まり、全体ミーティング。

健康づくり計画策定のコーディネートをされた、

広島県人間科学研究所 志賀誠治さんがファシリテートしながらこれからのことを考えていました。

燕市では、週に一度は短い時間でも話し合いをし、定期的に時間をかけて全体会を行い、健康づくり課の方針や自分たちはどんなふうにしていきたいか、そのためにはどうするかをしっかり共有化されているとのこと。


一緒に参加をさせていただきましたが、参加している保健師さん達の話し合いの仕方がとてもうまいな〜〜という印象でした。

どううまいのか・・
言葉では表しきれないのですが、話し合いの意図を外さず、発言者の批判をせず、自分の考えを仕事ときちんと結び付け、まだはっきりまとまっていない考えも言葉にしようとする・・・

書いてみると少し違うのですが・・(ボキャブラリーが少し足りません((+_+)))

きっとこれまでの時間が一人一人の話し合いのスキルをアップさせているんだろうと感じました。

目的の共有化をきちんとする・・必要だとわかっていながら、なかなかできないことをしていくことこそいい仕事ができるんだと実感しました。



プロフィール

習慣化指導士

水越 真代

保健師・看護師・精神保健福祉士・産業カウンセラー・ヘルスファシリテーター

calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

アクセス解析

QLOOKアクセス解析

最近のエントリー

カテゴリ

アーカイブ

コメント

  • 【健康情報】若年認知症8割が失職
    ミズ

ブログ記事検索

その他

モバイル

qrcode