ほんの少しの変化が成功の基本



 





メリークリスマス!!

みなさまは、どんなクリスマスをおすごしですか?

我が家は、家族でセントレアに出かけ、クリスマス気分を味わってきました。

高校生になった娘は、すっかりサンタクロースも卒業して・・

楽にはなりましたが、親としてはちょっとさみしいような気持ちもします。こうやって一つ一つ子供は巣立っていくんですよね。



子供が育つように、少しずつ少しずつ変わっていくものと、結婚をする、就職をする、彼と別れるなど、突然大きな変化があって、変わらざるおえない時の両方がありますよね。

どちらがいい悪いはないのですが、あなたはどちらが得意ですか?



ダイエットを目指すために、生活習慣を変えるとき、ほんの少しだけ変えてみる。こんな些細なことで成果が出るのか?と思う程度のことが意外にうまくいったりします。



多くの人は、運動を始める、おやつをやめると大きなことを目指して「やっぱりだめだわ」と挫折することが多いのですが・・



今やっているほんの少しのこと、例えば、ご飯を一口だけ減らすとか、一日1000歩(約10分)程度余分に動く、トマト半分くらいの野菜を食べるぐらいの変化で成果がでることが多くあります。



あなたは、大きな変化、小さな変化、どちらが得意ですか?



        


コメント
コメントする








   

プロフィール

習慣化指導士

水越 真代

保健師・看護師・精神保健福祉士・産業カウンセラー・ヘルスファシリテーター

calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

アクセス解析

QLOOKアクセス解析

最近のエントリー

カテゴリ

アーカイブ

コメント

  • 【健康情報】若年認知症8割が失職
    ミズ

ブログ記事検索

その他

モバイル

qrcode