特定健診・特定保健指導 実践者育成研修会@三重県

 

愛知の開業保健師 健康経営エキスパートアドバイザー 水越真代です。

 

先週は、特定健診・特定保健指導 実践者育成研修会にお声かけいただき、行ってきました。

 

午前中2時間は、初任者むけ 
より良い初回面接をするためのコツ 特定保健指導の知識をどう使うかを体感しよう
 

午後3時間は、経験者保健指導経験年数3年以上
より良い特定保健指導をするためのコツ さまざまな対象者のやる気を高める支援者になる

 

というテーマで、お話あり、ロールプレイ有の一日でした。

 

2012年から続けて、今回で8回目になります。毎回たくさんの方が参加されています。

〇〇〇ップとは違い、お金を払ってやる気満々な方が、面談をされに来るわけではありません。

そのなかで、目の前の住民さんや患者さんを思い、精一杯サポートされている、保健師さんや、管理栄養士さんたちが

真剣に学んでくださいました。

 

特定保健指導(メタボ健診・保健指導)をうけるとどんないいことがあるのか?

 

特定保健指導の効果を「ビッグデータ」で検証 3年後にメタボが31%減少

「特定保健指導」を受けると医療費が2割安く 全ての年齢階級で有意差あり

 

という研究結果がでています。

 

おなか周りが少々大きくても、血圧が少し高くても、血糖値やコレステロールが高くても、日常生活には

まったく影響がありません。

しかし、検査の値を見て自分の健康に向き合うことができるか否かは、人生100年時代、どんな風に老後をいきるのかに

大きく影響するといえるでしょう

 

あなたは、自分の健康診断の値、把握していますか?

 

 

 


コメント
コメントする








   

プロフィール

習慣化指導士

水越 真代

保健師・看護師・精神保健福祉士・産業カウンセラー・ヘルスファシリテーター

calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

アクセス解析

QLOOKアクセス解析

最近のエントリー

カテゴリ

アーカイブ

コメント

  • 【健康情報】若年認知症8割が失職
    ミズ

ブログ記事検索

その他

モバイル

qrcode