【健康情報】ご当地健康体操

                

愛知県の開業保健師 習慣化指導士 水越真代です。
昨日、テレビをつけていたら、三重県伊賀市で「忍にん体操」を地域の方が集まってやっている映像が流れていました。この体操、忍者の動作が盛り込まれていて、自然にバランス感覚を鍛えるような体操になっていました。音楽とともに楽しそうな体操だなと思っていたところ、近くの愛知県日進市でも、「にっしん体操」というのがあるということを本日の新聞記事を読んで知りました。

日進市は今年市制20周年で、2015年を市の「健康元年」と位置づけ《健やか にっしん宣言》が発表されました。「予防」をキーワードに、一人ひとりが健康に関心を持ち、地域のコミュニティーなどのつながりを広げることで健やかな暮らしを目指していきたいと考えておられます。その一環として
「にっしん体操」が登場し、この体操を通して地域で仲間を作り、一緒に体を動かしたり、おしゃべりしたりすることで、お互いが支え合い見守るようなつどいの場や関係ができていくことが期待されています。

ラジオ体操のように音楽が流れると自然と身体が動くようなのもいいし、ご当地体操も歌詞があったりして面白いので、どんどんPRして子供から大人までどんどん広まるといいなと思いました。








 

コメント
コメントする








   

プロフィール

習慣化指導士

水越 真代

保健師・看護師・精神保健福祉士・産業カウンセラー・ヘルスファシリテーター

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

アクセス解析

QLOOKアクセス解析

最近のエントリー

カテゴリ

アーカイブ

コメント

  • 【健康情報】若年認知症8割が失職
    ミズ

ブログ記事検索

その他

モバイル

qrcode